円空かんのん堂のホームページへようこそ。

このホームページは山本耕雲オリジナルの円空様式の木彫り円空観音像を百体完成ごとにご祈祷して無料配布展示会を開くことを案内するページです。
 円空上人は江戸時代に独自の神仏像を北は北海道から南は近畿に至る各地を巡り十二万体彫像したと伝えられる山岳密教僧です。円空上人の彫像は各地の災いを鎮める為でした。私も円空上人にあやかって一万二千体の円空様式の厄除け観音を彫像して救世(くせ)観音堂を建立することを発願しました。ご協力お願い致します。              令和二年十月吉日 山本耕雲合掌 下の写真は11月の札幌市資料館での「第一回厄除け円空観音六百体展」の風景です。二百人以上の人が来館されました。ご来場ありがとうございました。来年も「第二回厄除け円空観音七百体展」を会場を変えて四月二十七日から五月二日まで開催を予定しております。